モテフィットにデメリットってあるの?

モテフィット デメリット

 

モテフィットは発売開始と同時に、即完売なった大人気商品!

 

YouTuberてんちむさんプロデュースのバストアップブラ♪

 

機能性と可愛さを兼ね備えるデイ&ナイトブラなため、SNSでも話題です。

 

どんな姿勢でも、バストをホールドするのに、ストレスを感じさせないブラなんです。

 

24時間快適に過ごせるから、結果も期待することができるアイテムです!

 

そんなモテフィットですが、デメリットってあるのでしょうか?

モテフィット デメリット

どんな商品にも、メリットとデメリットはありますよね・・・

 

メリットだけでなくデメリットも知って、納得のいくお買い物がしたいので、調べてみることにしました。

 

モテフィットのデメリットをズバリお伝えします!

モテフィット デメリット

 

モテフィットのデメリットを正直にお伝えしますね。

 

デメリット
  • 価格が高い
  • サイズ展開がない
  • フリーサイズのみなので不安
  • アンダー65以下・85以上の人には向かない
  • 脱着しにくい

 

価格が高い

 

モテフィット デメリット 価格が高い

 

モテフィットは、1枚単品購入で5,980円。

 

ナイトブラの中では、高額であることは間違いありません。

 

でも、公式サイトからセットで購入すると、2枚セット11,960円/3枚セット17,940円なので、お得に購入することができますよ!

 

しかし、やはりお値段が高めの設定ですね。

 

でも、モテフィットは他のナイトブラと比べて、日中の昼間も就寝中も24時間使えるデイ&ナイトブラです。

 

運動中にも使用できるほどの補正力がありながら、寝ている間のバストの横流れも阻止できる優れもの。

 

そのため、費用対効果やコスパ面では、かな〜り優秀だといえるでしょう。

 

 

サイズ展開がない

 

モテフィット デメリット サイズ展開がない

 

モテフィットはフリーサイズ展開のため、適応サイズ内の人でないと着用することができません。

 

このサイズに合う人でないと、効果が得にくいので、残念ながら誰でも使用できるわけではありません。

 

適応サイズ内の人なら、モテフィットの効果をしっかりと得られるのでラッキー♪ですね。

 

 

カラー展開がない

 

モテフィット デメリット カラー展開がない

 

モテフィットは、カラー展開がありません。

 

色違いで数枚揃えることができないのは、残念ですね。

 

洋服や気分に合わせて色を選べないのもデメリットです。

 

でも、モテフィットのカラーが気に入っているなら問題ありません♪

 

 

アンダー65以下・75以上の人には向かない

 

モテフィット デメリット 65以下・75以上の人には向かない

 

モテフィットは、アンダーサイズが65A以下の痩せ型の方には、向かないブラです。

 

アンダーの位置で、バストを持ち上げてサポートすることができません。

 

スカスカ・ブカブカ・ゆるいという口コミの方の多くは、通常のブラサイズが65A以下の方がほとんどです。

 

また、アンダーサイズ75C以上の方にも、向きません。

 

胸が潰れたり、苦しい・痛いなどの口コミが寄せられています。

 

適応サイズの表を参考にして、自分のサイズに合うか確認しましょう。

 

 

脱着しにくい

 

モテフィット デメリット 脱着しにくい

 

モテフィットは、背中にもフロントにもホックがありません。

 

筒状をしているので、脚から履くか、頭から被って着ます。

 

モテフィットは、伸縮性のある生地を使用していますが、補正力があるため、脱着の際は、窮屈さを感じてしまうともあります。

 

でも、ホックがないのは、横になった時の肌への負担がないようにしているもの。

 

擦れて痛いということもありません。

 

バストを美しくするための補正力のためには、多少の脱着の不便さは、仕方がないのかもしれませんね。

 

 

私がモテフィットを体験した辛口評価はコチラです!

 

モテフィットはデメリットもありますが、高く評価されている人が多いです。


 

メリットもご紹介しますね。

 

モテフィットにはメリットだってあるんです!

モテフィット デメリット メリット

 

モテフィットには、デメリットもありますが、多くのメリットがあります。

 

メリット
  • 肩紐の長さが調節できる
  • ジムやヨガにも適している
  • デザインが可愛い
  • バストを高い位置でキープ
  • 日中・昼間も使用可能
  • 背肉・脇肉が薄くなる
  • バストの横流れ・下垂の予防

 

肩紐の長さが調節できる

 

モテフィット デメリット 肩紐の調節

 

ナイトブラにしては珍しいアジャスター付きの肩紐。

 

体型に合わせて調節することができます。

 

肩紐が肩に食い込むことがなく、長時間の使用もストレスなく可能です。

 

 

ジムやヨガにも適している

 

モテフィット デメリット ジム ヨガ 運動

 

伸縮性に優れていて、どのような姿勢になっても、バストの位置からズレることなく、身体の動きに沿ってフィットしてくれます。

 

モテフィットを使い始めてから、ブラが上に引きあがってくるのを下す動作がなくなったという口コミも寄せられています。

 

ウエアから見えてしまっても、いやらしさがなく上品なデザインなのも人気です。

 

 

デザインが可愛い

 

モテフィット メリット 可愛い

 

背中のデザインが他のナイトブラにはないデザイン。

 

アジャスターもついているのに、横になっても痛くならない作りになっています。

 

広い面積の背中をカバーして、無駄な背肉を集めてくれます♪

 

 

バストを高い位置でキープ

 

モテフィット メリット 高い位置でキープ

 

アンダーバストの位置で、力強く支えながら、アジャスター付きのストラップで、バストを高い位置でキープできます。

 

補正力があるため、丸みのある美しいバストとバストラインを作ることができますよ!

 

 

日中・昼間も使用可能

 

モテフィット メリット バストライン 日中

 

アンダーバストの位置でしっかりと支えることができるため、重力に負けず、美しいバストラインを作ってくれます。

 

洋服を選ばず、Vネックの洋服でも綺麗にバストの谷間を魅せてくれますよ!

 

 

背肉・脇肉が薄くなる

 

モテフィット メリット 背中

 

24時間着用可能で、脇肉・背肉をバストに集めるので、継続して着用するごとに、バスト周りの脂肪が薄くなってきます。

 

ダイエットでは、なかなか落ちなかった脂肪が落ち、バストアップダイエットが期待できます。

 

 

バストの横流れ・下垂の予防

 

モテフィット メリット 横流れ 下垂

 

寝ている姿勢でも、起立した状態でも、バストを正しい位置に留めることができ、常に美しいバストラインをキープしてくれます。

 

サポート力があるのに、着用していても疲れないところが、モテフィットの優れたところ。

 

バストの脂肪はバストの位置から外に逃がしません。

 

 

モテフィットは、女性らしいバストラインを手に入れる機能性が備わってるデイ&ナイトブラです。

 

ナイトブラの枠を超えて、1日中バストをケアし続けてくれますよ♪


 

モテフィットが他のナイトブラより優れている点

モテフィット デメリット 他のナイトブラとの比較

 

モテフィットは、他のナイトブラと同様に、デメリットもありますが、メリットが多いナイトブラです。

 

他のナイトブラに比べて、特徴的なメリットといえば・・・

 

  • デザイン性(背中のスタイル)
  • 肩紐は調整可能
  • 丈夫な生地と補正力
  • 24時間着用可能(デイ&ナイトブラ)

 

この3点が特に優れているといえるでしょう。

 

他のナイトブラと比較しながら、自分に合うナイトブラを探してみてくださいね♪